消火・避難訓練

医療安全学習会 高齢者疑似体験

2022/03/30

災害対策委員会主催で消火・避難訓練を行いました。火災と地震を想定して消火器や非常持ち出しの確認。今回は地域避難場所の志村第2中学校まで全員で歩きました。
続いて医療安全委員会主催で高齢者疑似体験を行いました。「うらしま太郎パート2」というセットを身に付けて不自由な動きを再現。待合室から診療室への移動、レントゲン撮影、トイレの使用など実際に体験してみました。

どちらも実際にやってみると問題点がわかり、これからに役立てたいと思いました。

ロシアのウクライナ侵略を糾弾する

ロシアのウクライナ侵攻を糾弾する
ウクライナに平和を 有原誠治監督作成

2022/03/07

ロシアのプーチン大統領は、2月24日、ウクライナにロシア軍を侵入させ、ウクライナ各地への攻撃を始めました。これは、国連憲章、国際法を踏みにじる行為であり、いかなる理由であれ許されるものではありません。

ロシア軍は罪なき一般市民を殺傷し、原子力発電所への攻撃まで行っています。核兵器使用で世界の諸国を威嚇しています。

小豆沢歯科が加盟する民医連は綱領に「人類の生命と健康を破壊する一切の戦争政策に反対し、核兵器をなくし、平和と環境を守ります」と定めています。

私たち小豆沢歯科はプーチン大統領を糾弾するとともに、ロシア軍に即刻軍事行動を中止し、ウクライナから撤退するように求めます。

 

 

私たちの力は小さいかもしれません。しかし、全世界で戦争反対の声を上げていくことが平和への道と確信しています。

図は原水禁世界大会長崎「影像のひろば」で小豆沢歯科の職員がご一緒した映画監督の有原誠治さんが作成したもので共有許可をいただいています。

小豆沢歯科雪景色

2022/01/06

東京に雪が降りました。雪国の方には申し訳ありませんが東京は雪に弱いです。
翌日、中山道など幹線道路が大渋滞になりました。小豆沢歯科の往診車はオールシーズンタイヤを履いているので雪道でも走行できますが、渋滞には勝てません。訪問診療の患者さんはお待たせすることになってしまいました。それでも無事に終わってホッとしました。

2022年

新年のごあいさつ

小豆沢歯科所長:依田知久

皆さま、明けましておめでとうございます。

 2022年の年頭に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 新型コロナウイルスの感染の拡大により、多くの人々の生活が困難に直面している現状ではありますが、皆さまには、ご自分自身とご家族を守り、また周囲の大切な方々を守りながら、健やかな日々を過ごして頂きたく思います。

 感染症の入り口である口腔の健康の維持は、全身の健康にとって重要な因子であると考えております。歯科領域からみなさまの健康づくりを支援させていただきたいと思います。

 「第6波」「オミクロン株」といった不安なキーワードもありますが、経口治療薬の承認が近いなど明るい話題も増えてきました。

 

 今年こそは、マスクなしで会話ができて、大勢で楽しく食事が囲めるようになれることを願いつつ新年のご挨拶にさせていただきます。